2012年05月03日

androidやカメラに!microSDHC32Gクラス4の価格が1700円前後にまで下落


以前から順調に値下がりを続けていたmicroSDHCカードの価格。
5月に入った頃から大容量の32Gも最安値の製品で1700円前後にまで下落しています。

検索:microSDHC 32G




家電量販店なんかでは未だに同じ規格のものが数千円以上で売られていたりするので、この価格差は大きいです。
私は半年ほど前に32Gを購入したのですがその頃はまだ2200円ほどしていました。
ひと月に約100円ずつ値下がりしている計算になるのですが、あと半年で1000円前後まで行き着くのか、それともどこかで再び値上がりを始めるのか。
最安値水準の商品と、今までの値段の推移はこんな感じです。




Screenshot_2012-05-03-18-20-19-1.png







Screenshot_2012-05-03-18-21-13-1.png



32Gもあればスマートフォンに放り込んでおくと非常に心強いです。
音楽にはgoogle musicを導入しておけば容量で困ることはまず無いでしょう。(icloudの音楽利用は日本では封じられていますがgoogle musicは米国のproxyを登録時だけ通してやれば日本でも音楽のクラウド利用ができます。暇があればこの事についても記事にしたいと考えています。)

タグ:microSD
posted by 伊藤チョッパー武蔵 at 19:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。