2012年05月09日

予算1〜4万円ぐらいまででそこそこ走れそうな折り畳み自転車を集めてみた (20インチ編)


最近アウトドアその他のちょっとした用で「クルマに気軽に積める折り畳み自転車が欲しいな」と思う機会が増えてきました。
本格的な電車での輪行なんかをしたいって訳じゃないんですが、ふとした時に気軽にクルマに自転車を積み込めると言うのは結構便利なんですよね。
また、持ち運びをしなくとも集合住宅の駐輪場なんかに停めていてイタズラが気になる・そもそも駐輪場の抽選漏れで停められない等の場合にも、玄関に気軽に畳んで置いておける折りたたみ自転車は意外と便利だったりします。


ただ、以前街乗り用に購入した折りたたみ自転車はあまりにもチャチい作りで10km以上の移動となると苦痛でしかありませんでした。
折りたたみ自転車と言えども、外で気分良く走るには少なくともママチャリ程度かあるいはそれ以上の走行性能は欲しいな、と思いながら色々検索していると、4万円ぐらいまでの価格帯でも良さげなのが色々あったので軽くまとめてみました。






WACHSEN

BA-100
WACHSEN(ヴァクセン) 20インチ アルミフレーム 折りたたみ自転車 6段変速 Angriff BA-100-BRD
WACHSEN(ヴァクセン) 20インチ アルミフレーム 折りたたみ自転車 6段変速 Angriff BA-100-BRD

メーカーHP http://www.b-grow.com/wachsen/ba-100/

価格の割に重量が軽くフレーム剛性もそこそこ高いそうで、これをベースに本格的にカスタマイズなんかをしているコアな人も多い模様。
折り畳み自転車ってタイヤ径が小さいので遅いイメージがありますが、ギア比によってひと漕ぎの距離を長くして最高速を稼げるモデルも沢山あります。
こいつも、センタースプロケットが52Tと普通の折り畳みより歯数が多いのと、変速機能付きにより、ママチャリよりも巡航性能は高いそうで。
以下で挙げてる他社のモデルも基本的にはこの路線のものが中心です。
折り畳みでもある程度の距離もラクに走れるとなると、通勤なんかにも使えて便利&健康に良いですね。



・派生モデル

BA-101
WACHSEN(ヴァクセン) 20インチ アルミフレーム 折りたたみ自転車 6段変速 Weiβ BA-101
WACHSEN(ヴァクセン) 20インチ アルミフレーム 折りたたみ自転車 6段変速 Weiβ BA-101

重量 13kg
前後輪泥除け付き

実際に買われた方の記事
http://katagiri.at.webry.info/201107/article_9.html





BC-100-WG
WACHSEN(ヴァクセン) 20インチ 折りたたみコンフォートサイクル 6段変速 カギ/カゴ/ライト付 Anne WG BC-100-WG
WACHSEN(ヴァクセン) 20インチ 折りたたみコンフォートサイクル 6段変速 カギ/カゴ/ライト付 Anne WG BC-100-WG

重量 19kg
重い分カゴやライトなど何でも付きの街乗り仕様

実際に買われた方の記事
http://moricoro556.blog136.fc2.com/blog-entry-233.html









DOPPELGANGER

202 Blackmax
DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 202 blackmax 20インチアルミフレーム折りたたみ自転車 シマノ7段変速 マッドガード(泥よけ)/LEDライト/ワイヤーロック標準装備
DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 202 blackmax 20インチアルミフレーム折りたたみ自転車 シマノ7段変速 マッドガード(泥よけ)/LEDライト/ワイヤーロック標準装備

メーカーHP http://www.doppelganger.jp/support/comparison/20inch/

名前だけ聞くとドイツのメーカーのようですが本社は東大阪にあるらしいです。
お手ごろ価格でスポーツタイプの色々な自転車を出しており、モデルによっては酷評も散見されるのですが、この折り畳み20インチシリーズはなかなか良さげ。
デザインが良いのでファッション感覚の人には最高かも。
買ってからの基本的な整備は必須とのことですが、実際に買われた方の評価も良いようです。
一方で、実際に自分では買ってなさそうなのにネット上でケチを付けてる方も沢山いらっしゃいます。
この価格帯の自転車の宿命でしょうか。




・派生モデル

211 assaultpack
DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 211 assaultpack 20インチ アルミフレーム 折りたたみ自転車 7段変速 フロントディスクブレーキ LEDライト/ワイヤーロック標準装備
DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 211 assaultpack 20インチ アルミフレーム 折りたたみ自転車 7段変速 フロントディスクブレーキ LEDライト/ワイヤーロック標準装備
重量 12.4kg
ポジションが前傾でタイヤも若干細い高速巡航向けモデル

購入レビューいろいろ
 http://minkara.carview.co.jp/userid/324823/car/618076/1954515/photo.aspx
 http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-1584.html





215 Barbarous
DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 215 Barbarous 20インチ アルミフレーム 折りたたみ自転車 前後サスペンション付 シマノ7段変速 デュアルコントロールシステム LEDライト/ワイヤーロック標準装備
DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 215 Barbarous 20インチ アルミフレーム 折りたたみ自転車 前後サスペンション付 シマノ7段変速 デュアルコントロールシステム LEDライト/ワイヤーロック標準装備
重量 13.2kg
太めのブロックタイヤ、前後サス付きMTB風ミニベロ。

購入レビュー 
 http://saepapa.blog123.fc2.com/blog-entry-109.html
 http://blog.goo.ne.jp/gets-mt2/e/ec7a2a68313ec3be1a1fea506162fc3c




このメーカー、他にも沢山20インチの派生モデルが出てるんですが、一つ一つ微妙にスペックが異なるのでメーカーHPでしっかりと詳細を確認してから買った方が良さげです。
特にセンタースプロケットが48と小さめだったりするものもあるので、走行性能を重視するならギア比関係は注意して見ておきましょう。








DAHON

Route
DAHON(ダホン) Route 20インチ アルミ 6speed Polish
DAHON(ダホン) Route 20インチ アルミ 6speed Polish

メーカーHP http://www.dahon.jp/2012/products/index.html


折り畳み自転車を開発した老舗メーカー。
上を見ると10万越えのモデルなんかも出してるガチなメーカーですが、上記商品はその廉価版と言ったところ。
本気な自転車乗りの方に初心者が「安い折り畳み自転車が欲しい」と相談すると、「最低でもDAHONのRouteにしなさい」と勧められる定番モデル。
折り畳み機構や細部の作りなどに定評アリ。
このあたりの価格からだと、目を三角にして走ってらっしゃる方からのケチが付く割合も格段に減ってくるので安心して買い物が出来るかなと思われます。
定番メーカーなので長く大事に乗りたい、これから本格的に自転車を楽しみたいと言う方にも良いでしょう。



・類似モデル
Eco C7
DAHON(ダホン) アルミフォーティング20-7S Eco C7 20インチ 折りたたみ 7段変速 ホワイト  20-7S1

DAHON(ダホン) アルミフォーティング20-7S Eco C7 20インチ 折りたたみ 7段変速 ホワイト 20-7S1

重量 12.1kg
七速、トップとローのギア比はrouteと同じ。折り畳み時のマグネット標準装備。

購入レビューなどなど 
 http://blackwish.exblog.jp/16795395/
 http://blogs.yahoo.co.jp/fernand_picard/21692723.html






Oyama

Rockaway
55563.jpg
Oyama Rockaway Folding Bike 2010

メーカーHP http://www.oyama.eu/rockaway.php
重量 11.8kg
上記リンクのCRCという通販サイトで現在55%オフという破格の値段で買える為注目が集まっている様です。
Oyamaは台湾の自転車メーカーで主に欧州向けに輸出を行っています(上記CRCもイギリスの自転車通販サイトです)。
元々の値段が高いことから各パーツのグレードが高く、折り畳みながらクロスバイク並みの走行性能を持っているとの声も。
また、折り畳んだ状態でコロコロと転がして移動することも出来るのがこいつの大きなウリで、本格的な輪行も非常に楽だそうです。
通販であることからある程度の整備を行う必要はあるもののCRCのレビューを読んでいても概ね非常に評価が高い様で、かなりお買い得なモデルと言えそうです。

実際に購入された方の記事
http://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=9057&forum=49
http://blogs.yahoo.co.jp/aladdinsanejp/2267927.html









以上、本格的に自転車が好きな方からすれば邪道と言えるセレクトかもしれませんが、素人目に調べてみて評価の高く目に付いたものを列挙してみました。
別に自転車に乗ることが趣味というわけではない自分的にはここいらの価格までが趣味と実用を兼ねた折り畳み自転車に出せる限界かなあ、、と思いますね。
あまり高価なものは盗難が心配で日常生活の足として使えないし、あまり値段を掛けるとなると今度はバイク(モーターサイクル)が移動手段として選択肢に入ってきますし。
車に乗せると言う用途のみであれば走行性能に優れた26インチモデルでも可能なので、そちらの方も一度調べてみたいと思います。


で、個人的に買うとすればお買い得感からしてRockawayが一番気になりますかね。
あくまでも自転車に関してはズブの素人が調べてみたセレクトですので、自転車命!な本気な方々からの目を三角にしての批判はご勘弁願えると有難い限りであります。
【アウトドア用品の最新記事】
posted by 伊藤チョッパー武蔵 at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/269294650

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。