2012年05月11日

GW後は買い換え時か?デジカメ・ビデオカメラの価格が急落中



大型連休や春の行楽シーズンが終わった影響なのか、デジカメ・ビデオカメラの価格が急激に下がり、現在底値の商品が増えています。
一万円台の価格帯のものでも数千円値下がりしていたりと、かなり下げ幅が大きいです。
高額商品では四月の下旬と比べて二万五千円近くも下がっている商品もあり、シーズン中に買った方にはちょっと気の毒な気もします。





マーケットの需要と供給の関係からすると仕方のない事なのかもしれませんが、ちょっと下げ幅が酷過ぎる気もしますね。
あまぞうなんかの価格変動サイトで確認してみると分かるのですが、露骨に5月7日を過ぎて急落している商品も多いです。
大手家電量販店はあまり露骨にやるとお客さんに嫌がられるので多少緩やかに値下がりするとは思いますが、通販サイトは今が買い時かもしれません。





とりあえず値下がりが大きく目に付いた商品を一つずつ挙げておきますが、他にもまだまだ探すとお宝が眠っていそうです。
一時的な動きでなくしばらくは継続的に値下がり傾向が続そうな予感もしますがいつまで下がるんでしょうね。
ネット社会で我々消費者に価格変動が簡単に見える時代でもこんなに大きく変動するんですから、昔なんてもっとメーカーや店側の恣意的な価格設定で販売されていたのかもしれませんね。
せっかく情報が手に入るんだから常に賢い消費者で居たいものです。





CANON デジタルカメラ PowerShot SX150 IS PSSX150IS
CANON デジタルカメラ PowerShot SX150 IS PSSX150IS




HDビデオカメラ Handycam HDR-CX590V シャンパンシルバー
HDビデオカメラ Handycam HDR-CX590V シャンパンシルバー






そんなこんなでPowerShotのレビューを読んでいると、何気に私も一台欲しくなってきてしまいました、、。
既にデジカメは既に持っているので、安いからって買い足せば良いってものでもないんですけど、ね・・・

posted by 伊藤チョッパー武蔵 at 10:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家電・便利グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/269511852

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。