2012年05月14日

シミ、日焼けに負けない!「PA+++」の中でも効果の高い日焼け止めの見分け方

日焼け止め:最高レベル「PA++++」新設 性能上がり」 毎日新聞 2012年05月02日

GWも過ぎ、いよいよ日差しが本格的に気になる新緑のシーズンを迎えました。
女性にとってはシミ、日焼け対策が気になるところでしょう。
シミや日焼けの原因となる紫外線には大きく分けて三つの波長の光が含まれており、肌のシミやシワの原因となるのはこのうち最も長波長のUVAと呼ばれる紫外線です。
日焼け止めにはこのUVAをカットする指標として「PA値」が設定されています。






「PA+++」の日焼け止めだからって安心は出来ない!!

しかし上記新聞記事を見てもわかる通り、現在日本の市場に出回っている日焼け止めの最高水準のPA値、「PA+++」の製品であっても実際の日焼け止め効果にはかなりのばらつきがあるのが現状です。
日本人より肌の弱いアングロサクソン系の人々が多いEU圏においては、実は日本のPA値とは異なるより具体的なUVAカット指標として、「PDD値」というものが設定されています。
そのPDD値に照らし合わせてみると、日本の「PA+++」というのは、PPD8からPPD30までかなりの幅があるため、上記の様な「++++」という新基準を設けるというお話になっている訳ですね。





現時点でより良い「PA+++」商品を見分けるには‥?

では日本の現在の製品表示基準に照らし合わせてより日焼け止め効果の高い製品を選ぶ為の方法は無いのか?
ここで役に立つのが、前述欧州で採用されている「UVAロゴ」という指標です。

↓UVAロゴ↓
a0164582_1332432.gif

UVAロゴとは、SPF値(UVA紫外線よりも短波長で、比較的短時間浴びる事で肌が赤く焼けたり水泡を作る原因となるUVB、中波長紫外線のカット効果を示す値)の三分の一以上のPPD値を持つ商品にのみ、厳しい審査の後記載が許される欧州の規格です。
SPF値は最高で50+ですので、要するに
SPF値が50+でUVAロゴ付きの製品を選べば、確実にPPD17以上の最強の日焼け止め効果を得られる
って事なんです。
この欧州のUVAマークという概念を知っていると、曖昧な日本のPA+++という表記よりもより客観的に商品のUVカット力を知る事が出来ます。






実際の商品

なんだか横文字が増えてややこしい話になってきましたが、要は
SPFが50+で、EU圏においてUVAロゴのつけられた日焼け止めが最強
ってだけの話です。
実際にこの基準を満たす商品を少しだけ挙げておきます。


ランコム LANCOME UVエクスペール エッセンス イン BB SPF50/PA+++ 50ml(日焼け止め)限定サイズ
ランコム LANCOME UVエクスペール エッセンス イン BB SPF50/PA+++ 50ml(日焼け止め)限定サイズ





ロレアル パリ リバイタリフト UV ブロック BB 30g
ロレアル パリ リバイタリフト UV ブロック BB 30g




スキンシューティカルズ ウルトラ フェイシャル ディフェンス (SPF50)
スキンシューティカルズ ウルトラ フェイシャル ディフェンス (SPF50)




これらの商品は欧州規格でSPF50+でUVAロゴの記載がありますので、確実にPPD17以上のUVAカット効果を持ちます。
同じPA+++の表記でもPPD8とPPD17以上では素人目に見てもかなり効果に違いが出そうですよね。




化粧品売り場や通販なんかで買う際にもこの「SPF50+」+「UVAロゴ」という二つの指標を頭に入れておくとより効果的な日焼け止めを選ぶ事が出来ます。
英語の読める方なら通販なんかで買う際にもイギリスのサイトやアマゾンUKなんかでこの水準を満たす日焼け止めなのかどうかを確認することができます。
さしずめ、来年一月以降なら「PA++++」と表記されるであろう高効能日焼け止めを人より先に見分ける方法、とでも言ったところですかね。





使い分けが大事
注意して欲しいのは、SPF値が高い商品というのは長時間肌への負担も大きいため、肌の弱い方が上記最強クラスのUVカット性能の商品を常用することが必ずしもいい事であるとは限りません。
ただ、アウトドアや仕事で炎天下に長時間居なければならない事が予想される時など、UVカット力の強い日焼け止めを一つ用意しているのとそうでないのとでは、その後のスキンケアに差がついてくる状況というのはワンシーズンで何回かある事は十分考えられます。
もしもの備えとして、上記UVカット効果の高い日焼け止めは一つぐらい用意しておいても損ではないと思います。


今シーズンの日焼け止め選びの参考になれば幸いです。




タグ:日焼け止め
posted by 伊藤チョッパー武蔵 at 11:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容/健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。